作品  
無料 VOD フールー VOD 比較 注目キーワード

VODで人気のドラマ作品一覧

VODで人気の作品をMovieMemo編集部のレビューと共にご紹介致します。

ドラマアニメ映画その他サムネ表示

人気のドラマ作品

生田家の朝

生田家の朝

福山雅治 ✕ バカリズム 朝ドラプロジェクト

年の瀬迫る2018年12月、都内に住むごく普通の家族である生田家の朝が今日も始まる。普通のサラリーマンであり、新築一戸建ての住宅に妻の早苗、長女の美菜、長男の悟と暮らす生田浩介は幸せなマイホーム生活に憧れていた。そんな中で、生田家で繰り広げられる朝の小さな出来事や小さな幸せを描いていく。

生田家の朝 - wikipedia
  • Hulu
イノセンス 冤罪弁護士

イノセンス 冤罪弁護士

ヒューマン・リーガル・エンターテインメント

身近に潜む冤罪の恐怖
犠牲となった弱き人々を救う弁護士たち!冤罪とは……「無実であるのに犯罪者として扱われてしまうこと」実は……普通に暮らしている一般の人々が冤罪の犠牲になっていることが少なくありません。このドラマは、一人の若き弁護士が、科学的、ジャーナリスト達の協力を得て、意外な実証実験で、冤罪事件を解き明かして行く、大人も楽しめるヒューマン・リーガル・エンターテインメントです!

イノセンス 冤罪弁護士 - wikipedia
  • Hulu
グッドワイフ

グッドワイフ

立ち向かえ。法定と理不尽に。

出産を機に弁護士を辞めた蓮見杏子は、専業主婦として東京地検特捜部長である夫の壮一郎を懸命に支え、育児に励み、家庭を守ってきた。

しかし、そんな幸せな日々が続く最中に壮一郎が汚職容疑で逮捕され、更には壮一郎の女性スキャンダルまでも明るみに出て、懸命に家庭を守ってきた杏子の生活は激変する。壮一郎のスキャンダルの真相が明確でない中、杏子は2人の子供を守るために16年ぶりに弁護士に復帰することを決断する。

司法修習生時代の同期である多田征大の力を借りて、多田が共同経営している法律事務所に仮採用される。スキャンダルの渦中にある検事の妻として好奇の目に晒され、更には16年ぶりの弁護士活動に悪戦苦闘する。

しかし、持ち前の強い信念の下、決して“自分を諦めない”を胸に様々な困難に立ち向かっていく。杏子は久しぶりの弁護士の仕事に悪戦苦闘しつつも、任された事件にしっかりと向き合い、不安な気持ちに押し潰されそうな依頼人の心に寄り添いながら、事件解決への道を模索する。

グッドワイフ- wikipedia
  • Paravi
新しい王様

新しい王様

世間を揺るがすテレビ局の買収劇ーカネと運命の果てに君臨するのは。

アキバ(藤原竜也)はかつて大型買収を仕掛けて世間を騒がせたが、現在はアプリの開発が主な仕事の自由人として静かな生活を送っていた。

アキバが住み着いているのは、経営が傾いた人材派遣会社の駆け出し社長・コウシロウ(杉野遥亮)のオフィス。そこは古いゲームセンターを改修した場所だった。コウシロウは美女を集めてパーティーや食事会を開き、金持ちや成功した経営者と人脈を作って人生を一発逆転、起業家として成功したいと夢みていた。

ある日、二人は闇金融の業者に追われているエロいピンクのナース服姿の女の子・エイリ(武田玲奈)と出会う。そしてアキバ、コウシロウ、エイリの奇妙な同居生活が始まる。

一方、過去にアキバと因縁がある越中ファンドの越中(香川照之)は昔と変わらぬスタンスで投資を続けており、ファンドの規模を大きく成長させ、カネの力で人を支配し、モノや女への尽きることのない欲望を満たしていた。

いまでは真逆の価値観で生きるアキバと越中だったが、まったく別の動機から東京のキー局・中央テレビを買収する決意を固める。それによって、テレビに出たい下手な舞台女優A(夏菜)や不思議な雰囲気を持った美女・サオリ(泉里香)、越中の片腕・宮崎(MEGUMI)、若生(小関裕太)、中央テレビの制作局のアカツカサ(八嶋智人)、麻布(石黒賢)、報道局の記者たち(相島一之、野波麻帆、高橋メアリージュン、山中崇、真魚)、役員たち(鶴見辰吾、中丸新将)、老舗の芸能事務所・オフィス桜島の社長(モロ師岡)、セレブたち(伊藤正之)、元グラビアアイドルのノーリ(芦名星)らの運命も大きくうねり始める…。

アキバと越中は本当にテレビ局の買収に成功するのか。虚々実々の駆け引きの果てに、2人の運命の対決の日が近づく──。

新しい王様 - 公式
  • Paravi
グッドワイフ~彼女の決断~

グッドワイフ~彼女の決断~

私が決める。私の未来。

良き妻であり母である主婦キム・ヘギョン(チョン・ドヨン)の生活は、ある日を境に一変する。検事である夫イ・テジュン(ユ・ジテ)が収賄容疑で逮捕されたのだ。しかも、その事件には女性スキャンダルも絡んでいた。好奇と非難の目に晒されるヘギョンであったが、二人の子供たちとの生活を守るため、MJ法律事務所で働き始める。結婚前に弁護士資格は取得していたものの、業務に関してはまったくの新人のヘギョン。人を信じやすく、正義感あふれる性格がときに災いするが、訴訟に対する熱意と能力は周りの人間を惹きつけ、ヘギョンを補佐する調査員キム・ダン(ナナ)も次第に彼女への信頼を高めていく。一方で、研修時代からヘギョンを知るMJ法律事務所代表のジュンウォン(ユン・ゲサン)は、過去に諦めていた彼女に対する想いを抑えきれずにいた。ヘギョンもまたジュンウォンのアプローチに心揺れるが、「自分を信じてほしい」と繰り返す夫と、愛する子供たちの存在が彼女の心にブレーキをかけていた。そんな折、ヘギョンは夫の新たな裏切りを知ってしまう。

グッドワイフ~彼女の決断~ - 韓流FAN FUN サイト
  • dTV
  • U-NEXT
  • FODプレミアム
  • auビデオパス
  • ビデオマーケット
グッド・ワイフ

グッド・ワイフ

誰もが、嘘をついているー。真実と嘘が交錯する、衝撃のスキャンダラス・サスペンス!

アリシア・フロリックはロースクールを首席で卒業した元弁護士。州知事の夫と結婚し、子供にも恵まれて家庭を守ってきた。ある日、夫が汚職スキャンダルで逮捕される。それを機にアリシアは13年ぶりに弁護士として復職することになるのだが…。

グッド・ワイフ - U-NEXT
  • Paravi
家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲

私に売れない家はありません。

保駿堂ほうしゅんどう法律事務所の若手弁護士・黒川くろかわ拓たく(坂口健太郎)は、日本の司法制度では難しい逆転無罪を3年で5件も勝ち取った凄腕だが、その素顔は整理整頓が苦手で事務所の物置に住み着いている変わり者。

ひと月前に事務所にやって来た新米弁護士の和倉わくら楓かえで(川口春奈)は、マイペースな拓に振り回されストレスが溜まるばかり。この日も拓は取材をドタキャンして、勝手に依頼を受けていた依頼人・阿蘇あそ恵美子えみこ(中島ひろ子)との約束を優先する。自宅に放火した罪で起訴された夫・重雄しげお(吉田栄作)の冤罪を晴らしたいと訴える恵美子だが、重雄はすでに犯行を自白していた……。

しかし、重雄に接見した拓は“ある質問”をして自白を強要されたことをあっさり告白させる!!

家売るオンナの逆襲 - wikipedia
  • Hulu
いだてん 〜東京オリムピック噺〜

いだてん 〜東京オリムピック噺〜

2人の主人公で知られざるオリンピックの歴史を描く

日本が初めて夏季オリンピックに参加した1912年(明治45年)のストックホルムオリンピックから、幻となった東京オリンピック開催を決めた1936年(昭和11年)のベルリンオリンピック(1936年)を挟んで、1964年(昭和39年)の東京オリンピック開催までの52年間の知られざる歴史を章立てに分け、日本人初のオリンピック選手となった「日本のマラソンの父」金栗四三と、東京オリンピック招致に尽力した田畑政治(日本水泳連盟元会長)の2人の主人公をリレーする形式で描く。

物語は五代目古今亭志ん生が語る架空の落語『オリムピック噺』の語りにのせて進行するという形式で、随所に志ん生自身の人生も挿入され、その視点で見た明治から昭和までの東京の変遷も描かれる。

いだてん 〜東京オリムピック噺〜 - wikipedia
  • U-NEXT
  • ビデオマーケット
3年A組 -今から皆さんは、人質です –

3年A組 -今から皆さんは、人質です –

今から皆さんは、人質です

卒業まで残り10日となるなか、担任の柊一颯は3年A組29人全員を集めて、突然こう告げた。「今から皆さんは、……僕の人質です」。爆発音が鳴り響き、騒然となる生徒たちを柊は教室内に閉じ込める。

彼の最後の授業とは数ヶ月前に自ら命を落とした『ある一人の生徒の死の真相』について。遺書もなく、何かを告げることもなく、突然この世を去ったかつての学園のスター生徒。この真実を知るまで誰も卒業はできない。29人の生徒は自らふたをし、目を背けていたその『真実』と向き合うことになる。

3年A組 -今から皆さんは、人質です - - wikipedia
  • Hulu
アンナチュラル

アンナチュラル

不自然な死は許さない

本作は、設立して2年弱の不自然死究明研究所(英:Unnatural Death Investigation Laboratory)= 通称UDIラボという架空の研究機関(公益財団法人)を舞台に展開する。UDIラボとは、日本における不自然死(アンナチュラル・デス)の8割以上が解剖されないままという先進国の中で最低の水準という解剖率の状態を改善するために設立され、国の認可を受け全国初の死因究明に特化した調査を行い、警察や自治体から依頼された年間約400体の遺体を解剖調査しているという設定である。ここに勤める法医解剖医の三澄ミコトを中心に、ベテラン法医解剖医の中堂系、三澄班臨床検査技師の東海林夕子、三澄班記録員の久部六郎、所長の神倉保夫らが協力し合いつつ、毎回さまざまな「死」を扱いながら、その裏側にある謎や事件を解明していく。

各回の事件と並行して、物語では一家心中事件の生き残りであるミコトの生い立ちや、中堂の恋人・糀谷夕希子が殺害された未解決事件が連続殺人である可能性が浮かび上がる。重い過去にとらわれ時に倫理を逸脱する行動に走る中堂に対し、ミコトは問題の事件解決に協力して彼を止めようとする。やがて判明する26人もの女性を手に掛けた連続殺人犯は、殺人の証拠が存在しないことを盾に罪を逃れようとする。UDIラボの面々は組織存続を賭けてそれを追求し、最終的に勝利を収める。危機を脱したUDIラボは、大切な人を亡くしながらその後も生きる人々の未来のため、この世の「不条理な死」と戦い続けてゆく。

アンナチュラル - wikipedia
  • Paravi
人気の記事はこちら